ページ内を移動するためのリンクです。
社員インタビュー

社員インタビュー

価格・品質・信頼のどれをとっても「サンプラスチックスが一番良い」を目指しています。

原 和志

プロフィール

2010年7月入社。大阪出身。前職は営業として他業種の会社に勤務。ものづくりへの興味からサンプラスチックスへ転職。2015年6月製造課課長就任。

原 和志

サンプラスチックスを選ぶ理由

前職は製造業とはまったく異なる業界で働いていました。
プラスチック加工の会社でアルバイトをした経験もあり、もともとモノづくりには興味をもっていました。その技術を磨き、製造課のオペレーターとしてサンプラスチックスへの入社を決めました。

入社してからのキャリアパス

入社してからのキャリアパス
入社してまもなくは、特に3S(整理・整頓・清掃)に力を入れ、どのようにすれば美しく見え・効率よく工場を運用できるかを考え仕事に取り組んできました。
新工場に移転後、入社2年目で新人教育を担当。自分の仕事を改めて振り返るとともに、言葉足らずの僕がどのように教育していけば上手く伝わるのかを常に意識しながら指導にあたりました。現在は製造課1Gのリーダーとしてオペレート業務に限らず、会社の経営に携わる会議などで生産ラインや機器開発について、上司と共に改善案を出し合う毎日です。最近は、国外金型メーカーとの打ち合わせで海外へ赴いたりしています。

仕事のやりがい

仕事のやりがい
製造課のオペレート作業に限らず、一つ一つの仕事に対して自分なりの改善案を模索します。
その案を元にPDCAを回し、想定していた以上の結果を出すことにやりがいがあります。

感動したエピソード ベスト3

感動したエピソード ベスト3
『NO.1 海外出張』
学生時代より、会社に就職したら仕事で海外へ行けるようになりたいと思っていました。今回社長の出張に同行させていただき、韓国へいく機会をいただきました。現地で、新しい機械や製造に触れ、とても感動しました。
『NO.2 先輩として』
自分の担当教育してきた部下が新しい問題点を発見し、意見が出てくることがとても嬉しくもあり、刺激にもなっています。
『NO.3 ロボットがロボットをつくる世界』
某ロボットを作製している会社では、多関節ロボットが多関節ロボットをつくっています。製造しているものは異なりますが、まさに当社が目指す工場《スマートファクトリー》だと驚きと感動を覚えました。

社内の風土

勤務交代の引き継ぎの際、1つの問題・案件に対して全員で考え、案を出しあいます。部署や立場によって様々な意見がでますが、課題達成に向かってお互いに協力し合える環境です。

一日の流れ

7:00

出社

前直からの引き継ぎ 、メールの確認

8:00

場内作業

成形機の清掃、不良の検証

10:00

オペレーティング

機械トラブルの対応

13:00

昼食

14:00

オペレーティング

機械トラブルの対応

15:00

製造部 朝礼

製造工程の確認、次直との引き継ぎ

16:00

退社

社員インタビュー

製造部

製造課

原 和志

原 和志

大野 佑斗

大野 佑斗

中村 竜之介

中村 竜之介

松田 絋和

松田 絋和

岡田 正揮

岡田 正揮

吉岡 洸

吉岡 洸

植村 真治

植村 真治

王 秀瑋

王 秀瑋

松尾 貴史

松尾 貴史

南  春輝

南 春輝

木村 慎吾

木村 慎吾

木村 滋希

木村 滋希

北村 智宣

北村 智宣

渡邊 健

渡邊 健

飯田  勇幾

飯田 勇幾

品質管理課

前田  大知

前田 大知

高橋 洋晃

高橋 洋晃

前田 啓光

前田 啓光

斉藤 一輝

斉藤 一輝

粟津 歩

粟津 歩

藤本 優也

藤本 優也

倉掛 拓見

倉掛 拓見

業務課

小西 智也

小西 智也

原 早霧

原 早霧

田端 敏幸

田端 敏幸

河合 寿美子

河合 寿美子

黒田 光博

黒田 光博

技術部

技術課

浅野 翔

浅野 翔

森田 誠

森田 誠

三村 遥香

三村 遥香

澤田 知里

澤田 知里

嶽  明憲

嶽 明憲

営業部

開発営業課

辻本 直起

辻本 直起

河村 美樹

河村 美樹

宮﨑 宜文

宮﨑 宜文

大西 春菜

大西 春菜

採用情報写真

採用情報

採用情報説明
よくあるご質問写真

よくあるご質問

よくあるご質問説明

PAGE TOP